新築はメリットがいっぱい

新築はメリットがいっぱい

新築はメリットがいっぱい
住宅の形態には新築と中古の二種類があります。それぞれにメリットやデメリットがありますが、新築のメリットはとてもたくさんあります。そのメリットについて知っておきましょう。まず最初のメリットは、なんといっても新しいという点です。設備は最新ですし、壁や床、すべてがきれいで文句の付けどころがありません。さらにほかの人が住んだ形跡がないので、まさに我が家という感じなのです。

次に保証があるという点です。すべてが新品なので、もしも不具合が出た場合には建設会社の問題となります。ですから不具合はすべてサービスで修理してもらうことができる保証がついているのです。中古ではもともと古いということで、いつ壊れてもおかしくないことを理解して購入しなければなりません。この保証はまさに新築ならではのメリットなのです。

そして最後に税金の控除についてです。住宅ローンを組むと、税金を控除してもらえます。その控除額は中古よりも新築のほうがはるかに高いのです。さらには固定資産税などの税金も、新築で購入して数年間は割引がされています。その分税金を安く済ませられるというわけです。このように新築には多くのメリットがあります。このメリットをしっかりと理解しておきましょう。